« アウェイ感 | トップページ | お月さま探し »

2016.11.21

つけ襟

去年買った「つけ襟」がとても重宝している。
おしゃれとしてではなく、問題解決という意味で。

寒くなると肩をすくめがちになるので肩が凝る。
さらに長袖のものを重ね着することでも、
肩が凝りやすくなるように感じる。
腕が細ければ、服との間に余裕があって
あまり気にならないのかもしれないけれど、
私は、肘よりも長い袖のものを重ねると
腕から脇、背中、肩のあたりが
「イーッ!」とイライラするような感覚になる。

そこで「つけ襟」。
セーターやカットソーを着る際、
襟ぐりの開きが気になったり
首が寒かったりするときに、
肌着、つけ襟、セーターにすれば
肌着、シャツ、セーターの3枚重ねよりも
腕まわりが軽くて楽ちんなのである。

また、下にシャツを着た場合は、
シャツの裾をスカートやパンツにINするので
おなかまわりがゴワゴワするけれど、
それも解消。
洗濯も、襟だけだと気軽。

それに最近、
デコルテに自信がある/ないという問題以前に、
デコルテを出すことそのものが
「似合わなくなってきたなあ」と感じるし、
物理的にとても寒く感じるので
気軽に襟ぐりを埋められるのがありがたい。

ちなみに、去年
「ほしい」と思い立ってから
お店を色々と見て回ったときは、
ビジューがついたものなど
おしゃれ感が高く、
手入れが面倒そうなものが多かったので、
最終的にはネットで、
シンプルな白襟、
ずれ防止のゴム(腕に通す)付き、
送料込みでもお手頃価格
のものを見つけて、
シーズンの終わり近くに購入した。

今年は少し肌寒くなったときから使えたので、
さらに必需品感がアップ。
これを書いてたら、
もうひとつ買ってもいいなと思えてきたので、
検索してみようっと。

|

« アウェイ感 | トップページ | お月さま探し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/64546188

この記事へのトラックバック一覧です: つけ襟:

« アウェイ感 | トップページ | お月さま探し »