« お風呂上りに。 | トップページ | 別々のクラスになって、親子遠足。 »

2013.05.28

あした天気にしておくれ

Teruteru

親子遠足の前日。

霧雨が降る中、幼稚園からの帰り道
「てるてるぼうず つくりたい」と子どもたち。

その日は放課後に幼児体操のクラスがあり、
夕飯や風呂やもろもろの片付けなどがあったので、
「ぜーんぶ終わったあと、寝る前にね」というと、
「うん!」と嬉しそうな笑顔。

そして、本当にぜんぶ終わったあと、ちゃんと忘れずに、
「てるてるぼうず つくって」

ティッシュペーパーを使って簡単に作ると
「わーい! てるてるぼうずだー! ありがとう!」

こんなことでこんなに喜ぶんだよな、子どもって。
いや、わかってるんだけど、
寝る前だったり、夕飯作ってるときだったり、
洗濯もの干してるときだったり、朝だったり、面倒だったり、
なにかとタイミングが悪いときに言われることも多いから、
何かお願いされても「こんどね」と流してしまうことも多い。

「おかおは そとにむけるんだよ」というミギの指示のもと
出来上がったてるてるぼうずを窓に吊るして外に向け、
3人で「あした はれますように」とお願いした。

そして遠足当日の朝。
「わーい わーい! はれてるー!えんそくいけるねー! 
かあさん てるてるぼうず つくってくれて ありがとうー!」

な、な、なんて素直なの! 
わが子ながら、なんて可愛い反応かしら!

そんな様子を見ていると、
私は天気予報で晴れるだろうことがわかっていたけれど、
それでも晴れてよかったと思ったし、
てるてるぼうずが可愛く見えたりしたのだった。

(が、ほのぼのした気持ちになったのは一瞬で、
このあと、弁当作りや準備などで、
いつも以上にバタバタキリキリしたのですが)。

|

« お風呂上りに。 | トップページ | 別々のクラスになって、親子遠足。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/57432112

この記事へのトラックバック一覧です: あした天気にしておくれ:

« お風呂上りに。 | トップページ | 別々のクラスになって、親子遠足。 »