« あした天気にしておくれ | トップページ | 20代の頃よりも »

2013.05.29

別々のクラスになって、親子遠足。

去年の親子遠足(年少)は子どもたちのクラスが同じだった。
♪バスに乗ってゆられてる ゴーゴー♪(親子ペアの遊び)を
 私の足に2人を乗せて3人でやったりしていた。

そして今年は別々のクラス。

ママ友たちが「パパは来てるの?」「ママひとり?」
「何かあったら言ってね」と気遣ってくれる。

先生方は、他にも双子ちゃんや三つ子ちゃんがいることもあり、
親子で遊ぶ時間は「親子ペアで遊ぶゲーム」と
「クラス全員で遊ぶゲーム」を各クラスで時間をずらすなど
配慮をしてくださった。
ゲームの際は先にミギのクラスに行く予定になっていた。

しかし。
そのときたまたまヒダリが私にベッタリで、
ミギはお友だちと仲良くしていたので、
私はそのままヒダリのクラスに流れてしまった。
先にミギのクラスに行くことをすっかり忘れて。

もともと「そのときの子どもの様子で私が動けば
なんとかなるだろう」
「子どもが私から離れられなかったら、3人一緒に
どちらかのクラスで過ごせばいいし」と、
どちらのクラスに先に行くかをあまり大切に考えていなかった。
子どもたち、先生ごめんなさい。

あとで考えたら私がヒダリと一緒にいたのは
「みんなと一緒にするゲーム」。
その間ミギは「親子ペアのゲーム」を先生と一緒に
遊んでいて、最初はがんばっていたらしいが
ゲームが終わる頃に大泣きになってしまい
先生が連れてきてくれた。

その時気がついた。
「あー! 先にミギのクラスに行くんだった!!」

子どもたちは、母さんが先にどちらのクラスで過ごすかを
知らなかったのだけれど、
「一人でがんばってたんだよね」「ごめんね」とミギに謝った。
でも、「ゲームしたくない」「かあさんと ここからみてる」と
すねてしまった。
ごめんよー。

そして私が順番を間違えたため、私がミギをなだめている間
ヒダリも「親子ペアゲーム」を先生とすることに。
ヒダリはその場に少し慣れていたからか泣かなかったけれど。

もし、予定通り先にミギのクラスに行っていたら
ヒダリが泣いていたかもしれない。
でも、その前にちゃんと話しておけば
2人とも頑張れたかもしれないし、
ミギにも先生にも申し訳なかったなあ。

この日は、時間を勘違いして遠足に遅刻するという失態もあり、
うっかりと、子どもに謝ることの多い1日だった。
ふぅ~。

|

« あした天気にしておくれ | トップページ | 20代の頃よりも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/57476096

この記事へのトラックバック一覧です: 別々のクラスになって、親子遠足。:

« あした天気にしておくれ | トップページ | 20代の頃よりも »