« 気持ちの落ち着け方 | トップページ | この冬の手袋 »

2012.11.21

光る靴

息子たちは、光る靴を履いている。
電池が内蔵されていて、足の裏に力が加わると
靴の側面に光のラインが走るように電気がつくのだ。

これまでは私が買ってきた靴を履いていたので、
この靴は息子たちが初めて自分で選んだ靴だ。
私はもう少しシンプルなデザインがよかったのだが、
デザインそっちのけで光ることに心を奪われた二人。
息子たちはこの靴ばかり履いている。

靴売り場ではよく見かけるものの、
意外と履いている子どもが少なく、
大人にも子どもにも「靴、光るんだね」と
声をかけられることが多い。

一度慌てたのがプラネタリウムに行ったとき。
平衡感覚がなくなるほどのあの暗闇の中で、
突然、私の足元が眩しく光ったので
「うわっ!携帯電話? でも消したはず!?
 ああー!子どもの靴だー!」 
慌てて子どもたちの靴を脱がせたのだった。

日中の野外では光っているのが分かりにくいが、
最近は日が短くなり暗くなるのが早いので
光が目立つ時間が増えた。
なので、この季節になってから、
安全面的になかなかいい靴なんじゃない?と
私の中での評価が少し上がったのだった。

|

« 気持ちの落ち着け方 | トップページ | この冬の手袋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/56039305

この記事へのトラックバック一覧です: 光る靴:

« 気持ちの落ち着け方 | トップページ | この冬の手袋 »