« 一心同体 | トップページ | たにかわしゅんたろう »

2012.10.31

お風呂には。

我が家では、先にお風呂→夕飯にすることが多い。
理由は、子どもたちが夕飯を食べながら
眠ってしまうことがあるため。

ある日、夕飯の準備をしていると、
今日もミギとヒダリが喧嘩をしている。
ブロックの取り合いだ。欲しいパーツが足りないのだ。

 *

そして、夕方のこの時間は、子どもたちの機嫌が悪い。
たぶん、1日の疲れ、空腹、本当は母さんとあそびたい、
本当はもっとテレビを見たい、つまんないなど…。

これがお風呂に入ると気分がリセットされるのか、
入浴後は私が「ごはんだよー」と言っても聞かないくらい、
仲良く二人で遊んでいることが多い。

  *

夕飯の仕度があらかた済んだので
「はーい、じゃあお風呂入るよー」と
喧嘩しているミギとヒダリに声をかける。
「いーやーだ。ごはんがさき!」 「まだあそぶ!」

「えー、でもさあ、さっきから喧嘩ばっかりじゃん。
二人はさあ、お風呂に入ると仲良くなるんだよねー。
きっとお風呂に仲良し成分が入ってるんだよ。
だから先にお風呂入ろうよ」

“仲良し成分”に反応して、ニヤニヤする二人。

「でも、さきにごはんにする」
「じゃあ、仲良し成分がなくても、仲良くできる?」
「できる!」
「ご飯食べながら寝ない?」
「うん!」
「わかった、じゃあ約束だよ!ご飯を先にしよう」

さっきまではブロックの取り合いをしていたが、
私が夕飯の仕上げをしている間は、
二人で一緒にひとつの大きなロボットを作って遊んでいた。
やればできるじゃーん。

 *

翌朝。
またブロックの取り合いをしている二人。
ヒダリが双眼鏡のようなものを作り、
ミギがそれを真似したいのだが、
パーツが足りないと泣いている。

あーまたやってるなぁと思っていると、しばらくして、
「かあさん みてー」と二人してブロックの作品を持ってきた。
ヒダリ
「ヒダリくんんが、ミギくんにかしてあげて、
 べつの、ながいの、つくったんだよ」
ミギ
「ほらほらみてー、できたー!」

おぉ、仲裁に入らなくても解決できた!

「すごいねー。ヒダリくん貸してあげられて上手ー。
この長いのもかっこいいねー」
「ミギくんも、ヒダリくんの取らなくて上手ー。
双眼鏡、上手にできたねー」

するとミギが
「なかよしせいぶんが、あったんじゃない?」

「そうかもねー」

|

« 一心同体 | トップページ | たにかわしゅんたろう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/55974139

この記事へのトラックバック一覧です: お風呂には。:

« 一心同体 | トップページ | たにかわしゅんたろう »