« 熱気球搭乗レポート 2 | トップページ | お風呂には。 »

2012.10.22

一心同体

幼稚園ママの中には、
下の子を抱っこ(もしくはおんぶ)して、
上の子の幼稚園送迎をしている人も多い。

抱っこ紐で、二人目、三人目の子を
抱っこしているママを見るたび、
その一心同体っぷりに感じ入る。
変な話、赤ちゃんがママの体の一部のようで、
そこに赤ちゃんがいることを忘れてしまうほど
一心同体なのだ。

一人目の子のときは、
外出時はベビーカーに乗せることも多いだろうし、
抱っこ自体に慣れていないということもある。
でも二人目になると、
上の子と一緒に外出しなければならないので、
抱っこが日常になる。

そんなママたちと外で会う私にとっては、
抱っこしている状態が基本で、
ひとりで歩いていることがレア、ということになる。

それほどまでに一心同体なので、
下の子を抱っこ紐からおろす場面に遭遇すると、
「わわっ!いつの間にこんなに大きくなったの!」と驚く。
抱っこ紐の中では、その成長っぷりがわかりづらいのだ。

“一人目のときは、哺乳瓶の煮沸や離乳食などを
真剣にやったけど、二人目になるといい加減だよね”
みたいな話はよく聞く話だし、一人目に比べれば、
下の子に手や目をかける時間は少ないだろうけれど、
でも、あんなふうにいつも母さんと一心同体になれるのは、
下の子ならではだよなと思うのだった。


|

« 熱気球搭乗レポート 2 | トップページ | お風呂には。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/55904910

この記事へのトラックバック一覧です: 一心同体:

« 熱気球搭乗レポート 2 | トップページ | お風呂には。 »