« タコ糸 | トップページ | 熱気球搭乗レポート 1 »

2012.10.16

数えないで。

「だっこしてー」とミギ。

夕飯の仕度中だったので、
「じゃあ、ちょっとだけね。1、2、3、…」
と私がカウントを始めると、数えないで!とばかりに
手で私の口を抑えるミギ。

抑えられながらも私がカウントを続けると、
いきなりブチューッとくちびるをふさがれた。
んまあ、歌詞のような情景。全く色っぽくないけれど。

「9、10、おまけのおまけのきしゃぽっぽ、
ぽーっとなったらとまります、ぽっぽーのぽ、おしまい」

までを私は接吻状態でモゴモゴと言い終わったのであった。

それを見ていたヒダリ。
「ヒダリくんもだっこー」と同じように抱っこしたのだが、
ヒダリは私のカウントに対してチューでふさぐことはせず、
ひたすら手でくちびるを抑えていた。

子どもからのキスは慣れっこだし、
ミギからはしょっちゅうブチューッとされているのだが、
゛くちびるをふさがれる”状況は初めてだったので
おぉ!と感激したのであった。

|

« タコ糸 | トップページ | 熱気球搭乗レポート 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/55898234

この記事へのトラックバック一覧です: 数えないで。:

« タコ糸 | トップページ | 熱気球搭乗レポート 1 »