« おくちがまがる | トップページ | ヒダリ 幼稚園を嫌がる。  »

2012.07.02

何歳になったら

百貨店の屋上で子どもたちを遊ばせていたら、
「双子ちゃんですか?」と話しかけられた。

「はい、そうです」

「うちも双子なんですよ。もうだいぶ大きいけれど。
(うちの子たちを見て)このくらいの頃が良かったなぁ。
何歳ですか?」

「3歳です」

「うちは小学3年生。もうケンカばかりで本当に大変。
3歳くらいの頃がよかったなぁ」

「そうなんですかー。大きくなればラクになると
思ってたんですがー」

「私もまわりにそう言われ続けてきたけれど、
全然ラクにならない。この頃がよかったなー。
あっ、なんか幻滅させちゃってごめんなさい」

「いえいえ、分かってたほうがいいですし。
そうですかー、大変ですかー」

「あっ、ほら、あそこにいるのがうちの子です」

がっしりと体格のいい男の子二人。
うむ。あの子たちが毎日家でとっくみあったら、
ほとほと言うことを聞かなかったら・・・。

「がんばってくださいねー」と去っていく先輩ママ。
「ありがとうございます。お互いにー」と私。

そうか、ラクになるどころか大変になるのか。
えー!?と思う気持ちと、やっぱりなと思う気持ちと。

最近よく
「ここまで育てればだいぶラクでしょ。今何歳? 3歳?
お母さん、がんばったわね」的な言葉をかけていただく。

ありがたいと思う、思うけれど、
いやいや今のほうが大変なんですけど。
だって、あきらかに私は、0歳から2歳までのほうが、
子どもに笑顔を向けていた。
最近は、なんつーか、子どもに凄んでばかりいる気がする。
あぁホント、人間は3歳までに親孝行を終えるんだわと
感じたりして。

とは言え、乳児の頃には、
今とは別の大変さがあったのだから、
結局、子育てにラクになるも何もないというかしらー。

|

« おくちがまがる | トップページ | ヒダリ 幼稚園を嫌がる。  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/55051350

この記事へのトラックバック一覧です: 何歳になったら:

« おくちがまがる | トップページ | ヒダリ 幼稚園を嫌がる。  »