« 帰ってこない可能性も? | トップページ | 温度差 »

2011.08.19

ミギとデート

手足口病になって保育園を休んでいるミギ。
ミギとヒダリのどちらか一人だけと過ごすことは、
こんなふうに体調を崩したときだけ。

体調を崩したといっても、
熱はないし(1日目は37度7部ほどあったが下がった)、
食欲もあるし(口の中に口内炎ができるがミギは軽めなので
食材やメニューを選べば食べられる)、機嫌も悪くないし、
手足の発疹を除けば、普通に元気。
でも感染する病気なので、ヒダリだけが保育園に登園。

2人を乗せて自転車で保育園に行き、ヒダリを見送った後
(ヒダリは「ヒダリくんも おねつ ある~」と泣いていた)、
ミギは、「おうちに かえるの やだ」と言う。
そりゃそーだよね元気だし、今、自転車乗ってるしね。

家のまわりをグルグルと自転車で走る。
暑い。焼ける。

スーパーにでも行って涼もうかと「マルエツ行く?」と誘うが、
今日に限って「マルエツ いかない」。
いつもはあんなに「マルエツ いく~」って言うくせに。

仕方がないので家のまわりをまたグルグル。
暑い。焼ける。

「おうち帰って、粘土しよっか」
「しない」
「折り紙しようっか」
「しない」
「お絵かきしよっか」
「おえかき! おえかき する~」
えっ!? お絵かきでいいの?と拍子抜けしながらも
家に帰ってクレヨンでお絵かき。
10分ほどで飽きる。

が、いつもと違ってかあさんを独り占めできるからか
多少は体調が悪くて疲れているからか、
私の手や足や胸元にゴロゴロとじゃれつきチューをし、
常にどこかが触れている状態で寝転がる。
ホントよく思うけれど、
子どもの甘え方って、まるでイチャイチャカップルだ。

エアコンの効いた(っていっても28度よ)部屋は快適で、
ゴロゴロしていると私もウトウトしてくる。
「かあさん ねちゃだめ」というので、
閉じていた目をパッと開けてミギの目を見ると、
”もっとやって”と目が言っているので、
目を閉じてパッとミギの目を見るってのを6回くらい繰り返す。
ホント、まるでイチャイチャカップルだ。

遠くに救急車の音が聴こえたので
「ミギ なんか聴こえるよ」と私が言うと
いつもどおりあわててソファーに乗り窓の外に救急車を探す。
救急車が家の前まで来ることはめったになく
たいていは音だけで消えてしまうのだけれど毎回探す。
今回も空振り。

すると突然思い出したように、
「そうだ じてんしゃに のろう!」と言い出すミギ。
またこの暑い中外に出るのか~と思いながらも
「わかった! じゃあ靴下履いて!」と出かける準備。

気まぐれな彼女と休日を過ごしている気分。
振り回されるのがまんざらでもない。っていうか楽しい。

陽射しを避けて、ケヤキ並木の中杉通りを自転車で走る。
途中、フレッシュネスバーガーの看板を見つけたミギ。
「ハンバーガー たべたい!」

アンパンマンのキャラクター“ハンバーガーキッド”のおかげで
ハンバーガーに興味津々のミギ。
こういうものは小さいうちからあまり食べさせたくないのだが、
たまにはいっか。病気で特別ってことで。
初めてハンバーガーショップに入る。

思っていたほど好みの食べ物ではなかったのか、
ミギは付け合せのフライドオニオンばかり食べる
(しかも、衣だけ)。
病気だしね、とオーダーしたオレンジジュースも、
たまに口内炎にしみるらしく珍しく残していた。
ちょっと残念なハンバーガーデビューではあったが、
ハンバーガーを食べたことだけで満足な様子。

昼の1時近くなったので少し眠い様子のミギ。
「おうちに帰ってお昼寝しよう」

2人だけのデートはこうして終了したのである。

|

« 帰ってこない可能性も? | トップページ | 温度差 »

コメント

たまに子ども1人とのデートって
すっごく楽しいですよねー。
うちの娘たちが
パパとご飯を食べに行くと
二人ともいつもパパの両側に座り
ベタベタしまくり、
キャバレー状態だよなー
といつも思います。
(そしてちゃっかり食事にスイーツまでゴチになって、しかもオモチャのお土産付き…というあたり)

投稿: noza | 2011.08.19 13:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/52485675

この記事へのトラックバック一覧です: ミギとデート:

« 帰ってこない可能性も? | トップページ | 温度差 »