« コワレチャッタネー | トップページ | 同じくらいのつたなさで。 »

2011.02.04

布団置き場

諸事情あって、
我が家の居間であったはずの部屋に置いてある
大きな白いソファーには、
日中、私と子供たちの布団が積まれている。

ソファの上に布団。

それは、子供たちのかっこうの遊び場。
よじ登ったり、ジャンプしたり、ボフッとわざと倒れたり。
さらに、いろんなごっこ遊びが繰り広げられている。

ソファーの背もたれと布団の間にできたくぼみに
はまり込むように座り、
「ココハ ドコカナー」と首を左右に振るミギ。
バスに乗って、どこか知らない街に来た設定らしい。

かと思うと、
「ミンナ ノッテー」と
ヒダリも私も夫もソファの上に乗るように指示し、
「ハッシャシマース」「ツキマシター」と
運転手さんになってみたり、

ソファに乗って、床をのぞきこみながら
「カワガアルネ チッチモイルヨ、
ポッポモイルネ、ガーガーモ。
キリンサン ゴクゴクシテルネ」
最初は、近所を流れる妙正寺のような小さな川に
鳩や鴨などの鳥がいる程度だったのに
しだいに、ここはアフリカか!とつっこみたくなるような
川になっていったりする。

と思うと、
「カアサン カアサン! 
ポッポガ! カワニ オチチャッタ!」
このときの受け答えの正解は、
「大変だ! ミギ君ポッポを助けてあげて」。
すると
「ハイ!」と言ってソファを降り、
両手で床(川)から何かをすくう真似をして、
その手を私の手に差し出す。
このときの受け答えの正解は
「ポッポちゃん良かったね。ミギ君が助けてくれたよ。
ミギ君、ありがとう」

(この設定を知らない夫が別の受け答えをしたら、
ミギはつまらなさそうな顔をしていた 笑)。

ソファーからジャンプするのも二人の最近のブーム。
「ジャーンプ!」
 (これが何回聞いてもザブーンに聞こえる)。
「サンジョー」
 (20回くらい聞いてようやく「参上」のことだと判明)。
「アンパーンチ」
 (王道ですな。アンパンマン)

布団が積み上げられているのは見栄えが悪いし、
ちゃんと片付ける場所を作って、
使い勝手の悪くなったこのソファーは
処分しようってことになっているのだが、
子供たちが遊ぶ様子を見ていると、
まだこのままでいっかぁと、
あっちこっち片付けるのが面倒なのも手伝って、
もうしばらく放置されそう。

もし、うちに遊びに来た方は、
そういうことなのでよろしく。

(2歳2ヶ月)

|

« コワレチャッタネー | トップページ | 同じくらいのつたなさで。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/50741482

この記事へのトラックバック一覧です: 布団置き場:

« コワレチャッタネー | トップページ | 同じくらいのつたなさで。 »