« やりたくないことは | トップページ | パンを食べるまでの過程を述べよ。 »

2011.01.09

理解できる優越感

「ミギが“ギュルギュル”みたいな言葉を言いながら、
手を合わせるんだけどなんのこと?」

それは、きっとオニギリだ。

「ギュッギュッオニギリ」
オニギリが食べたいとき
ミギはオニギリを作るしぐさをしながらこう言う。
必ず”ギュッギュッ”という言葉がオニギリの前につく。


「ジュウキズコウジチュウ オヤスミ」
近所の工事現場のショベルカーたちが
作業を終了して動きが止まっていると
ミギもヒダリも、こう言う。
これも、夫は初めなんて言ってるかわからなかった。

NHK『おかあさんといっしょ』で
様々な工事車両を紹介する『ジューキーズ』という
歌があり、そのサビが
♪ジューキーズ 工事中♪なので、
息子たちは工事車両を見ると
「ジューキーズ コウジチュウ アッタ」と言うのだ。

舌ったらずだし、覚え間違いもあるし、
そんな息子たちの言葉を理解できるのが楽しくて嬉しい。
夫に対しては優越感なのだ。

|

« やりたくないことは | トップページ | パンを食べるまでの過程を述べよ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/50508350

この記事へのトラックバック一覧です: 理解できる優越感:

« やりたくないことは | トップページ | パンを食べるまでの過程を述べよ。 »