« アタシ | トップページ | 同じアンパンマンでも。 »

2011.01.18

半日の別行動

ヒダリを保育園にあずけて
ミギと二人で小児科へ。

保育園の先生とヒダリにバイバイするときの
ミギの嬉しそうなこと!

と同時に、
ヒダリの、サッと表情が曇って、
みるみる泣き顔になっていく様の
なんと切ないこと。


小児科への道中、
母さんと二人きりで手をつないでお出かけできるのが
嬉しくて仕方ないミギ。

人間って
本当に「ランラランララ~ン」とか言っちゃうものなのね。

後ろを振り返って、自分が歩いてきた道を見ながら
「スゴイネ」と言ったり
(こんなに歩いたよ! という意味なのか、
道が続いてるね! という意味なのか・・・)

「ビョウイン イコネ」と言いながら
たまに私の手を引っ張って違う道に進もうとしては、
私が「こっちだよ」というと、
ちょっとだけ抵抗してみて
すぐに病院への道を歩き始めたり。

小児科についても、待合室で
「ダッコシテ ギューッ」と甘えてきたり、
隣に座って私の顔を見上げては
ニコーッと笑ったり。

その分、保育園に戻ったときには
(保育園を休むほどの症状ではなかったので)
「カアサン~」とわんわん泣いたけれど、
すぐにお昼ご飯だったこともあり、
ケロッと給食をモリモリ食べたそうだ。

(置いてけぼりにされた!と泣いたヒダリも、
先生が説明すると、すぐに気持ちを切り替えて
お友達を遊び始めたらしい)

最近、保育園のお迎えに行くと、
前にも増して、本当に嬉しそうに抱きついてくる二人。

喜怒哀楽が豊かになってきたなぁと思う。

 *
(2歳2ヶ月)


|

« アタシ | トップページ | 同じアンパンマンでも。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/50613467

この記事へのトラックバック一覧です: 半日の別行動:

« アタシ | トップページ | 同じアンパンマンでも。 »