« オチチバイバイ Part3           ~バイバイの儀式~ | トップページ | オチチバイバイ Part5           ~断乳したけど、夜起きる~ »

2010.12.12

オチチバイバイ Part4           ~泣きじゃくる夜~

(断乳レポ、長過ぎ! すみません…。)

おしまいの儀式が終わり、
お昼寝しやすいように外に出て子供と遊び、
お昼ごはんを食べて、お昼寝の時間。
いつもなら、授乳して寝かせるところだが、
夫の提案で、
「今日は、抱っこして外を歩き回りながら、眠らせちゃおう」。

夫がミギ、私がヒダリを抱っこして、
家の近所をグルグル。
20分ほど歩くとミギが眠ってくれたので夫は家へ。
その後15分ほど歩くとヒダリも眠ってくれたので、
私も家へ。
二人を布団に眠らせて、1日目のお昼寝は終了した。

昼寝から起きておやつを食べさせたあとは、
夜も眠りやすいようにと、また外遊び。
そして、夕飯を食べて、就寝の時間…。

昼寝同様、
「抱っこして外を歩き回りながら、眠らせちゃおう」
ってことで、再び外をグルグル。

今度は30分ほど歩いたところでヒダリ就寝。
私が先に家に帰る。
20分ほどして、夫とミギが戻ってきた。

ミギは泣いていた。

「何度か眠ったんだけど、少しすると起きちゃって。
ダメそうだから帰ってきた」

確かこれが10時過ぎ頃だったと思う。
それから2時過ぎ頃まで、
ミギは泣いてばかりだった。

「オチチ~! オチチ~!」
暴れるように泣きじゃくる。
「ごめんね。ミギくん、オチチ欲しいよね。
でも、もうオチチ出ないの。バイバイになったでしょ」
抱っこしても、のけぞるように泣きじゃくる。
あまりに激しく泣くので、
ちょっと冷静にさせたほうがいいだろうと
好きなテレビ番組を見せる。

そのときだけは落ち着いてテレビを見る。
番組が終わると「っかい、っかい(もう1回)」と催促する。

時間の短い番組をいくつか見せ、
「そろそろネンネしよう」と言うと、また泣きじゃくる。
泣く、説得する、泣く、テレビを見せる、泣く、説得する、
泣く、テレビを見せる、泣く…。
こんなことを繰り返しているうちに、
ようやくテレビを見ながら眠ってくれた。

私も夫もヘトヘトだった。
それ以上にミギはヘトヘトだっただろうけれど。

確かこの日は、
ミギもヒダリも朝まで起きずに眠ってくれたように思う。

力の限りに泣きじゃくるミギに、ごめんねと思った。
「もう出ないの」と嘘をつくのも切なかった。
でも、ここで飲ませてしまったら
本当に嘘つきになってしまうし、
何よりも、またミギをこんな目に合わせるのはイヤだった。
ヘトヘトな日は1回でいいと思った。

こうして、長い断乳の1日が終わったのだった。

|

« オチチバイバイ Part3           ~バイバイの儀式~ | トップページ | オチチバイバイ Part5           ~断乳したけど、夜起きる~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/50236230

この記事へのトラックバック一覧です: オチチバイバイ Part4           ~泣きじゃくる夜~:

« オチチバイバイ Part3           ~バイバイの儀式~ | トップページ | オチチバイバイ Part5           ~断乳したけど、夜起きる~ »