« 兄と弟 | トップページ | 泣き顔 »

2010.11.23

小さい

「大きい」という言葉は2歳になる2ヶ月ほど前から
使っていた息子たち。
最近は「小さい」も言えるようになった。

「小さい」を使うようになって、
「大きい」の意味も安定してきたように思う。

大きいもの、長いものを「大きい」というのはもちろん、
小さな犬を見ても、
「ワンワンだ 大きいね」というし、
「コチコチカッチン 大きい」
「虫 虫 大きいね」
「梨 大きい」と、
大きい=大きい、すごい、楽しい、存在する…と、
「大きい」は、ものすごく広い意味を持った言葉だった。
でも、「小さい」とともに「長い」「高い」も
使えるようになってきたこともあり、
「大きい」の意味がせばまってきたのだ。

最近ヒダリは、私の膝に座りながら
服の上から胸を触ることがあるのだけれど、
「小さい」と言われたのには驚いた(笑)。
確かに、断乳したら
悲しくなるほど小さくなったけどさっ。
ところが、ヒダリの様子を見ていると、
右の胸が小さいと言っているような…。

試しに、右の胸を指差して「こっちは?」と聞くと
「小さい」
ヒダリの胸を指差して「こっちは?」と聞くと
「大きい」。
な~んだ、比較の問題か(笑)。

比べられるようになったんだねぇ。


|

« 兄と弟 | トップページ | 泣き顔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/50099830

この記事へのトラックバック一覧です: 小さい:

« 兄と弟 | トップページ | 泣き顔 »