« もう~ | トップページ | オトノハランチ »

2010.09.06

もう~ (2) 

敷布団を三つ折にして床に置くと、
子供たちにとってはその高さが
「登って降りて」遊ぶにはちょうどいいらしく、
ジャンプで降りたり
(ほとんど跳べてないのだけれど、気分はジャンプ!)、
布団の上に登ってご満悦だったり、
バターンと布団に倒れこんで遊んだり、
なんかのタイミングで、スイッチが入ったように
二人してキャハハハ言いながら遊ぶ。

しばらくして、飽きた二人が他の遊びに移り、
置き去りになった布団に私がちょっと寝転んでいると、
すかさずミギがそれを見つけて、
私の腰の上に乗ってきた。

なので、
♪ディンディキ、ディンディキ、ディンディンディンッ♪
と歌いながら、オモチャの乗り物みたいに体を揺らすと、
「うわっ! 楽しそう!」とヒダリも駆け寄って乗ってきた。

二人を乗せて、
♪ディンディキ、ディンディキ、ディンディンディンッ♪
と揺れていると、
今度は、ミギが、そこから布団に向かってバタンッと
倒れる遊びをし始めた。

それに合わせて
「ワー! 倒れちゃったぁ!」と言うと、
二人ともそれがツボにはまったらしく、

腰の上に乗っては
♪ディンディキ、ディンディキ、ディンディンディンッ
ディンディキ、ディンディキ、ディンディンディンッ♪
「ワァ~!」
♪ディンディキ、ディンディキ、ディンディンディンッ
ディンディキ、ディンディキ、ディンディンディンッ♪
「ワァ~!」

10回くらいやった頃、
ヒダリが
「もう~」と言いながら手をたたいて笑った。

そうそう、これこれ!
前回書いた「もう~」は、
こんなときに登場するのだ。

しょうがないなぁ!
面白すぎるよぉ!みたいな感じ。

それからしばらく、
♪ディンディキ、ディンディキ、ディンディンディンッ
ディンディキ、ディンディキ、ディンディンディンッ♪
「ワァ~!」は続いた。

 *
(1歳10ヶ月)

|

« もう~ | トップページ | オトノハランチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/49367342

この記事へのトラックバック一覧です: もう~ (2) :

« もう~ | トップページ | オトノハランチ »