« ココ | トップページ | 魚と像 »

2010.09.10

4人のガラス屋さん

私のブログは、「後日談」がほとんど。
なので、イベントレポは
書いた頃には終了していることが多い・・・。

が、今回は開催中に書いてみよう。
といっても、12日(日)までなんだけど・・・。

阿佐ヶ谷の、素敵な一軒屋ギャラリー「CONTEXT-S」
駅近なのに、しっとりこんもりした潤い空間。
Contexts20100910


そこで9月12日まで開催されている
「4人のガラス屋さん」
先日行った105喫茶室の寅印さんも参加されているということで、楽しみ!

普段使いにぴったりなガラスの器と
色のニュアンスや組み合わせがキレイなアクセサリー。
そして寅さんのパウンドケーキ、クッキー、マシュマロが
並ぶ中、
ギャラリーのお庭から入る木漏れ日を感じながら、
“もうすぐ2ヶ月”という赤ちゃんを抱いたガラス作家さんと
子育てトークを楽しみつつ、
ガラスの「ぽってり感」を楽しむ。
(私は、ガラスのぽってりとした質感にとても弱い)。


これは私が購入したもの。

Garasuten20100910

Garasuten220100910 Garasuten320100910

水がはねたような器
(耐熱ガラスでよくみかけるような色味がいい感じ)。

月がモチーフになっているというネックレス
(写真は、七宝焼きみたいな色になってしまって残念。
実際は宇宙に浮かぶ月のような色合い)。

お菓子は、いちじくたっぷりのパウンドケーキと
しっかりとした厚みとホロッカリッの歯ざわりが美味しい
へーゼルナッツクッキーと、
マシュマロの概念が変わっちゃうくらいの絶品マシュマロ
(これはフランボワーズ)。

 *
コンテクストがある通りには、
「ワラビヤ」というセレクト雑貨とギャラリーのお店
(こちらも、雰囲気のある木造平屋の民家!)や、

本当に子供にとっていいと思う絵本だけを置いている
骨太な絵本のお店
「こどものえほん」
などがあるので、楽しい散歩道。

今週末9月11日、12日は、
阿佐ヶ谷神明宮のお祭りもあるし、
11日は、産業商工会館で「すぎなみパン祭り」もあるし、
充実した阿佐ヶ谷散歩を楽しめるのでは~。

|

« ココ | トップページ | 魚と像 »

コメント

すご!生後二ヶ月ちゃん抱えたガラス作家さんですか。お会いしたかったな。私も行きたかったんですよね。

来年個展を控えてますが、励まされます。やったるどー。

投稿: キョウエ | 2010.10.29 09:13

今思うと、子供が赤子のときのほうが、
小さいし眠っていることが多いので、
外出しやすかったんだなと思います。
でも、あくまで「今思うと」。
実際には、
ぐんにゃりとかよわく心もとない赤子を
連れて歩くのは、
初めてのことで無理でした・・・。
あっ、それ以前に双子なので無理だったんだ(笑)。

投稿: はたはた | 2010.11.08 10:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/49407171

この記事へのトラックバック一覧です: 4人のガラス屋さん:

« ココ | トップページ | 魚と像 »