« Hone'ys Bagel(ハニーズベーグル) | トップページ | 第一回 おいしいもん市 »

2010.05.12

病院好きから病院嫌いに

ヒダリとミギにとって、
小児科は楽しい場所だった。

うちのとは違う、たくさんのオモチャや絵本。
広い待合室。
可愛いねぇと言ってくれるママたち。
テレビ。
よじ登るのにちょうどいい高さの長椅子。
駐輪場の花壇に咲いているお花たち。

予防接種の注射や
インフルエンザ検査(鼻の奥に細い棒を入れる)の痛さ
を経験しても、
「病院に行くこと」は「嬉しいこと、楽しいこと」だった。

しかし、3月から4月にかけて、
病院に行くたびに鼻水の吸引をしてもらっていたら、
ヒダリが病院を嫌がるようになった。

最初は、診察を受け始めると泣き出す程度だったが、
しだいに、名前を呼ばれて診察室に入ると泣き出したり、
最近では、病院に入っただけで泣き出すこともある。

もちろん、鼻の吸引中は泣きっぱなし。
体をのけぞらせて激しく抵抗するので
看護士さん2人と私の3人がかりでヒダリを押さえつける。

鼻水は、どこにそんなに入ってるの?と思うほど
ズー、ズルズルズルッと吸い込まれていく。
たまにヒダリが咳き込むと、看護士さんが
「いいよ、いいよ~、いい感じ」とヒダリに声をかける。
おそらく、鼻と喉はつながっているから、
咳は、鼻の奥の鼻水までちゃんと取れている
サインのようなものなのだろう。

吸引が終わると、さっきの大泣きが嘘のように、
ヒダリは待合室で嬉々として遊び始める
(鼻がスッキリして気持ちいいからかな)。
グズグズと後を引かず
切り替えが早いところはありがたい。

ちなみにミギも、
同じく頻繁に鼻水吸引をしてもらっていたが、
泣きじゃくるのは吸引中のみ。
ミギにとって病院は、まだ楽しい場所のようだ。

|

« Hone'ys Bagel(ハニーズベーグル) | トップページ | 第一回 おいしいもん市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/48162271

この記事へのトラックバック一覧です: 病院好きから病院嫌いに:

« Hone'ys Bagel(ハニーズベーグル) | トップページ | 第一回 おいしいもん市 »