« 子供と触れ合う心地よさ | トップページ | 毎朝、ガムテープ工作 »

2010.03.24

テケテケテケ

おたふく風邪の予防接種のために小児科へ。

その日の病院は、
まだ1歳に満たない赤ちゃんとそのママ&パパ
(たぶん、何かの予防接種で)が多く、
歩きまわったり、オモチャで遊んでいる子は、
うちの子たちくらいだった。

音が出るおもちゃに合わせて踊ったり、
絵本の中の付いている鏡に喜んだり・・・。
それだけでもうちの子たちは
ちょっとした注目の的だった(と思う)。

注射を終え、お会計もして帰ろうかなという頃、
すっかりご機嫌になったミギが
(オモチャや本がたくさんあるので、
二人とも病院が大好き)、
「テケテケテケテケ」と言いながら、
待合室の端から端を歩き出した。

この「テケテケテケ」が他のママ&パパに大ウケ。
みんなの目が「もっとやってほしい」とミギを見ていた。

家では日常的な光景なので
最近ではあまり気にも留めていなかったのだけれど、
ミギは「テケテケテケ」と言いながら駆けるように歩く。
教えたわけでも
テレビか何かを真似しているわけでもなく、
気がついたらテケテケ言っていたから
これは「ミギ語」だと思う。

こういうとき、ミギはたいてい
追いかけっこをしたがっているので
私も一緒に「テケテケテケ」と言いながら追いかける。
するとヒダリも、ニコニコしながら、
一緒に追いかけっこに参加してくる
(ヒダリはテケテケとは言わないけど)。

あとどれくらい3人でテケテケ遊びができるかな。

|

« 子供と触れ合う心地よさ | トップページ | 毎朝、ガムテープ工作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/47888273

この記事へのトラックバック一覧です: テケテケテケ:

« 子供と触れ合う心地よさ | トップページ | 毎朝、ガムテープ工作 »