« プー | トップページ | 母(ばあちゃん)の手作り »

2010.03.11

春一番

子供をベビーカーに乗せて散歩している途中、
偶然ママ友に会った。
「これから公園で他のママと合流するんだけど、
一緒に行く?」

公園に着くと、
うちの子とほぼ同時期に産まれた子供たちが
楽しそうに公園を歩き回っていた。
その光景に軽くショックを受けた。

「そっかぁ。もうみんな外を歩かせてるんだねぇ」

うちの双子たちも、部屋の中ではもう走り回っている。
でも外を歩かせたことはまだ2回。
その一番の理由は、
私一人で二人を追いかけるのは危険で不安だからだ。

でも「今日はママ友もいるし、二人とも遊びたそうだし」
と、思い切って二人を歩かせてみた。

ヒダリは足を地面につけるなり、嬉しそうに
あっちへパタパタこっちへパタパとと歩き回る。
地面がゆるい坂になっている場所では
加速がついて転びそうになる。
すべり台の鉄筋に頭をぶつける。
それでもパタパタと歩き回る。

ミギは慎重派なのでじーっとひとつの場所を動かない。
でも、鳩や犬を見て興奮気味にしゃべったり、
すべり台の降り口に座って(この場所は安心するみたい)
外の空気や風景を楽しんでいる。
(家の中ではヒダリより走り回ってるのに、面白いなぁ)

二人はとても楽しそう♪

あぁ、でも! やっぱり一人で二人は無理~!

ヒダリはちょっと目を離すと、
石や葉っぱや小枝を口に入れてしまうし、
短い時間なのに2回も転ばせてしまった。
ミギがあまり動かないうちは良かったけれど、
慣れてきて動くようになると、
結局どちらかを片手で抱っこしながら
もうひとりの相手をするという格好になった。

他の親子は、すべり台を滑らせたり、
一緒に走ったり、地面に枝でお絵かきしたりする中、
「ちょっと待って! あ~食べないで!
そこの石は尖ってるから危ないよ! 
それはお友達のでしょ」と私はアップアップ。
今思うと恥ずかしかったなぁ。
(そのときは恥ずかしいと思う余裕さえなかった!)

ごめんね。
外遊びをあんまりさせてあげられなくて。

暖かかったけれど風が強かったこの日。
春一番が吹くたびに、今日のことを思い出しそうだ。

|

« プー | トップページ | 母(ばあちゃん)の手作り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/47719527

この記事へのトラックバック一覧です: 春一番:

« プー | トップページ | 母(ばあちゃん)の手作り »