« 阿佐ヶ谷一番街でランチ | トップページ | ひとり自宅ランチの醍醐味? »

2009.09.23

積み木の積むって。

そろそろ遊べるかなと、積み木のオモチャを出した。

振ると音がする積み木。
赤色は、リンリンと鈴の音。
緑色は、コロコロと木のビーズのような音。
文字通り、6色の6つの音色の積み木。

ミギとヒダリは、振って音を鳴らしたり、
両手にひとつずつ持って
カチカチと合わせたりして遊ぶ。

私が積み木を積んでみせると
手で触ってガシャンと倒す。
置いてある積み木に別の積み木をぶつけることは
できるけれど、まだ積むことはできない。

いや、“積む”って感覚がまだ分かってないのかも。
壁や私に積み木をくっつけようとしている様子を見ると、
積み木は“積まれている”のではなく、
“くっついている”と思っているみたい。

ためしに、お手玉を私の頭に乗せてみせた。
すると案の定、お手玉はくっつくものだと思ったようで、
私の胸や背中にお手玉くっつけようとする。

そうだよね。
乗っかってる状態って、くっついて見えるもんね。

面白いっ!

|

« 阿佐ヶ谷一番街でランチ | トップページ | ひとり自宅ランチの醍醐味? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/46228813

この記事へのトラックバック一覧です: 積み木の積むって。:

« 阿佐ヶ谷一番街でランチ | トップページ | ひとり自宅ランチの醍醐味? »