« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009.09.23

積み木の積むって。

そろそろ遊べるかなと、積み木のオモチャを出した。

振ると音がする積み木。
赤色は、リンリンと鈴の音。
緑色は、コロコロと木のビーズのような音。
文字通り、6色の6つの音色の積み木。

ミギとヒダリは、振って音を鳴らしたり、
両手にひとつずつ持って
カチカチと合わせたりして遊ぶ。

私が積み木を積んでみせると
手で触ってガシャンと倒す。
置いてある積み木に別の積み木をぶつけることは
できるけれど、まだ積むことはできない。

いや、“積む”って感覚がまだ分かってないのかも。
壁や私に積み木をくっつけようとしている様子を見ると、
積み木は“積まれている”のではなく、
“くっついている”と思っているみたい。

ためしに、お手玉を私の頭に乗せてみせた。
すると案の定、お手玉はくっつくものだと思ったようで、
私の胸や背中にお手玉くっつけようとする。

そうだよね。
乗っかってる状態って、くっついて見えるもんね。

面白いっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿佐ヶ谷一番街でランチ

「こんなところにランチをチやってる店があるんだ~」
と思った阿佐ヶ谷のお店を2軒紹介。
(って、どういうくくり 笑)

場所は2軒とも阿佐ヶ谷一番街
駅前(南側)のマクドナルド横の細い道を入った通りで、
ラーメン屋や小さな呑み屋が多い場所。

1軒目は、阿佐ヶ谷では老舗ともいえる
「にしぶち」
夜のみの営業かと思っていたらランチもやっていて、
毎日築地で仕入れているという新鮮な魚介類が
1000円ほどでいただける。
“気になっていたけれど、カウンターメインで入りずらい”
と思っていた人も、ランチなら気軽に入れるかも!?
夜のメニューもチェックできるし。

随分前の写真(6月)、かつ携帯で簡単に撮ったもので
恐縮だけれど、「あなご天ぷら定食」と岩牡蠣!
Nisibuti200908_1

Nisibuti200908_2

メニューを見てたら
ランチ以外の旬の肴たちにも心を奪われ(笑)、
「こっちのメニューのものもいいですか?」と聞いたら、
「なんでも大丈夫だよ~」と言ってもらえたので
岩牡蠣をオーダー(もちろん、お値段は別です)。
大きくてクリーミーで、昼間っからこんな贅沢なものを
いただけて幸せ♪ あ~日本酒飲みたかったなぁ。

もう1軒は、
「TRATTORIA LA GROTTA」

こんなに歩いてきて、ホントにお店があるの?
とちょっと心配になるほど通りの奥のほうに店がある。

ランチは900円から。
Aセットはスープorサラダ、パン、パスタ
コーヒーor紅茶で900円
BセットはAセット+デザートで1300円。
CセットはAセット+メインで1500円。

ある日のCセットは、
カボチャの冷たいスープ、
貝柱とマッシュルームのクリームパスタ&
タコのトマトソースパスタ、
ポークカツレツ
(写真は携帯で撮ったので、キレイじゃないけど)
Ragrotta200908_2

Ragrotta_3

パンはちゃんと温かくてもっちりしてたし、
パスタのタコが柔らかくて味が濃くて美味しかったし
(パスタが2種食べられるのも嬉しい!)、
ポークカツレツは、外はカリッと中は柔らかで
粉チーズを混ぜたパン粉と、上にかけられたバルサミコ
が豚肉ととても合ってたし、
ひとりで切り盛りしているらしく
厨房が雑然としているのがちょっと気になったけど、
パンのおかわりを聞いてくれたり、
料理やコーヒーが出てくるタイミングもよかったし、
なかなかいいお店だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.22

リンゴとゴルゴンゾーラのピザ

たまには、街ネタを・・・。

以前にも書いた、CAFE「RUSTLE」。
少し前から、メニューに
自家製天然酵母のピザが加わっていて、
ずっと気になっていた。

中でも食べたい!と思っていたのが、
「リンゴとゴルゴンゾーラのデザートピザ」。
(もちろんマルゲリータなどもあるし、
フキ味噌とシイタケのピザなんてのもある。
これも食べてみたい!)

200909
(写真はハーフサイズで、確か900円。
メニューや値段をメモった紙を無くしてしまって・・・ )

モチモチの生地に乗ったリンゴとゴルゴンゾーラには
仕上げにバターが塗られていて、
さらに、そこに蜂蜜をかけていただく。
あー高カロリー! だからこそ美味しい!(笑)。

ここは、例えば、ランチの豆腐ハンバーグには
サラダだけじゃなくて、
ピクルスと温野菜が添えられていたり、
Rustle_20090909_2

「ちょこっとデザートも食べたいな」ってときにピッタリな
ハーフケーキ(250円)があったり、
女心をくすぐる(笑)心配りが感じられるお店なのだ。
ちなみに、ある日のハーフケーキのキャラメルムースは
ハーフと言っても大さじ2杯分くらいのムースに、
キャラメルとチョコレートのソースが
絵を描くように細く美しく添えられていて、
さらに、ミントの砂糖漬けが乗っていた!
ミントの葉を添えるところは、た~くさんあると思うけれど、
砂糖漬けってところがニクイ!

隣の花屋さんが経営しているカフェということもあって、
こんなふうに大胆に植物が飾られているのも素敵。
Rustles20090909_1


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.09.21

振り返る

「早く、早く、お乳の時間が始まるよ」

私が授乳クッションをつけると、
二人ともハイハイで向かってきてくれるのだが、
最近、先に着いたほうが、
まるで、まだ到着していないほうを促すように、
後ろを振り返って笑いかけるようになった。

まるで、「早く、早く、お乳の時間が始まるよ」
とでもいうように。
いや、「ボクのほうが早く着いたよ~」なのか?
とにかく、嬉しそうに後ろを振り返る。

双子は楽しいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.09.20

小さくて丸い秋

八百屋さんで“むかご”を見つけた。

「あっむかごだ♪」とお金を払おうとすると、
「それ、なかなか減らないから買ってくれて嬉しいよ。
やっぱり、むかごご飯にするの?」と
八百屋のおじちゃんに言われた。

ひよこ豆ほどの山芋の赤ん坊、
むかごを知ったのは、2年ほど前。
その後、テレビで枝元なほみさんが「むかごご飯」
を紹介していて、いつか作りたいなと思っていた。
やっぱりご飯が定番なんだな。

その日の夕飯は、むかごご飯と、秋鮭のムニエル
キノコソテー添え、大根とベーコンのスープと
秋らしいメニューにした
(なんかもう1品作った気がするが、忘れた)。

むかごご飯は、少し固くなってる芋があったために、
それを食べるとちょっと苦いのが残念だったけれど、
ネットリしているので、パサパサ嫌いの夫も、
美味しいと言っていた。
(夫が、むかごを見るなり、「これ、豆?」と
2年前と同じ反応をしてるのが可笑しかった。
豆への拒否反応からかしらん)、

枝元さんレシピは塩のみでシンプルなので、
おしょうゆ入れたり、ショウガを入れたり、
バターを入れるのも美味しそう。
それに皮をむかずに使える小芋だから、
また八百屋で会えたら、他の料理でも使ってみたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.09.19

小さい秋

爽やかな風が吹き
過ごしやすい日が増えてきた。
とたん、
指先がカサカサ。

これも小さい秋。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.18

カーテン大好き

ミギとヒダリはカーテンが大好きだ。

カーテンの中に入り反対側から出てきて、
「出てきた~♪」ってするのが好き。
片手でカーテンを持ってバサバサと動かしながら、
隠れる・出る・隠れる・出るを繰り返すのも好きだし
(出てきたときに、バァと言って笑いかけてあげる)、
ミギとヒダリが二人で入って
「一緒にカーテンの中にいるね!」って(感じで)
キャキャキャキャと楽しんでるときもある。
なかなか出てこれないと
「出られないよ~」とぐずることもあるけれど、
“少しだけ隠れんぼ”が楽しいみたい。

それから、ミギは風に動くカーテンも大好き。
ボワッと膨らんだり、ペタッと網戸に貼りつくカーテンを
じーっと見たり、触ろうとしたりする。

幼い頃、カーテンにくるまって「ドレス~」とか
「お姫様~」ってやってた覚えがある。
自分が隠れてしまうくらい大きな布。
それは、0歳児にとっても、とっても魅力的なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.17

キッチンに仲間が増えた

パン切りナイフって、気持ちいい~!

キッチン収納が少ないため、
“包丁で切れるものは、なるべく包丁で”と、
スライサーやパン切りナイフなどの便利グッズは
買うのを躊躇してきた。

それに、最近好きでよく買う食パンが一斤売り
(しかもお店でスライスしてくれない)なので
毎回包丁で切っていたにもかかわらず、
それほどストレスを感じていたわけでもなかった。

けれど、先日、
宅配食材のチラシを眺めていたら
飾り気がなく、細くて長くて実直そうなパン切りナイフが
ヒョイッと目に飛び込んできて、
衝動買いという強い気持ちではないんだけど、
なんとなぁく買いたくなったのだ
(私が利用している宅配食材は、キッチン雑貨や衣類、
収納用品などのチラシも入っている)。

それくらいなんのこだわりもなく買ったナイフだけれど、
今はキッチンにパン切りナイフがあることが嬉しい。
イメージで言うと、
パン切りナイフ置き場にだけ、
かすかにスポットライフが当たっているような、
そこにだけピントが合っているような、そんな感覚。

あぁ、今まで切ってきたパンたちも
このナイフで切ってもらったほうが嬉しかっただろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.16

ゴーヤの糠づけ

毎日混ぜなくても、
冷蔵庫保存で簡単に糠漬けができる糠床

まだ使い始めて間もないからか
しょっぱくなることが多いのだけれど、
先日、ゴーヤと大根を入れたら、わりと美味しくできた。

もう、ゴーヤの季節も終わりだけれど~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.09.15

口笛

ミギは口笛が吹ける。

どの子もするのか分からないけれど
(ちなみにヒダリは今のところ吹かない)、
口をとんがらせて、
オホオホオホッとすばやく息を吸って吐いてすると、
息を出したときにホーッと音がする。

下を上あごにつけてコンコン(タンタン?)と鳴らすのも、
思い切り頬を吸ってから口を開けてジュパッと鳴らす
のもよくやるし、催促するように私がやってみせると、
真似してやってくれる。

今までは、口でいろいろな音を出すのは
ヒダリのほうが得意だったけれど、
今は、ミギのほうが得意で、それが流行りのようだ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.14

いつもある特徴がないと・・・

1週間に1、2度利用している、よく行くパン屋。
今日は対応がよそよそしかった。

その理由を想像すると・・・。
今日は、私一人で行ったからだ。
いつもは、二人乗りベビーカーの双子連れ。

おじさん、双子のことしか見てないんだなぁ。
“私、いつも来ている双子の母さんなんですけどぉ”
って言いたくなったけれど、言わなかった。

パン屋のおじさんに限らず、
近所でよく会う人のほとんどは
私一人だったら気づかないと思うし、
私が子供を一人だけ連れていても、気づかないだろう。

双子を連れた母さん、だから目立つのだ
(って、書くほどのこともない、あたりまえのことだけど)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.13

雨の土曜日

朝から雨だった土曜日。

涼しかったからか、
子供たちはいつもより長く昼寝してくれて、
私も夫も、それぞれの部屋の片付けなどが捗った。

昼食は、パルシステム(宅配食材)の
冷凍かき揚げうどんと、手作りミニおにぎり2個。
具は、昨晩の茹で塩豚のために作ったニンニク味噌と、
昆布の佃煮とチーズを混ぜたもの。
熱々ご飯にチーズが溶けて美味しい。

夕飯は、またまた手抜きで、パルシステムの
冷凍の牡蠣の唐揚げと、キノコとネギのスープ(昨晩、
塩豚を茹でたときのスープを使った)と、
生ハムとモッツアレラチーズ(オリーブオイルをたらして
黒胡椒をたくさんひいて)。

牡蠣は大粒でちゃんとクリーミーで、
冷凍食品にありがちなしょっぱ過ぎることもなく
美味しかった。

今まで冷凍食品はほとんど買ったことがなかったけれど、
出産してからは忙しいことを理由に、
そして、パルシステムを始めたことで
美味しさを試してみたい気持ちもあって、
私と夫の大人の食卓には
ちょくちょく冷凍食品が登場している。

あっ、ついでにたまには離乳食も書いておこうかな。
一食目:食パン、鶏団子のトマト煮、梨のヨーグルト和え
二食目:ジャガイモとツナのおやき
三色目:五分粥、白身魚とほうれん草のだし煮

子供が元気でたくさん寝てくれて楽しそうで、
夫婦それぞれが集中して作業をする時間があって、
すっごい手抜きだけれどちょっとは手作りもして
まあまあ美味しい食事を夫婦で食べて
(ちなみに朝食は夫が作ってくれた。目玉焼き、トースト、
ベーコンとほうれん草炒め、コーヒー、ヨーグルト)、

いい休日だったな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

買えるものが増えた

今日は、キリンのフリーとオリーブオイルとお菓子と、
焼きたてのパンと、ケーキを買うことができた。

というか、買えるお店を見つけた。
徒歩圏内で二人乗りベビーカーが入れる店を。

ちなみに、キリンのフリーやオリーブオイルは、
ドラッグストアの食品売り場で売っていたもの。
大型のドラッグストアは、間口や通路が広いから
ベビーカーで入れる店もチラホラあるけれど、
ここまで食材が充実してる店があるんだなぁ。
お酒、ドリンク、調味料、お菓子が並んでいて、
酒屋のような商品内容。

ドラックストアの入り口は余裕で入れるけれど、
初めて入る店は、目検討で“入れそうだな”と思って
チャレンジするので、ダメだった場合に
ノコノコとベビーカーをバックして退散せざるを得ないのが、
気恥ずかしい。

今日は、入れてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.07

ほっぺ

子供をベビーカーに乗せて散歩。

小学校1、2年生くらいの男の子が近づいてきて
うちの子の顔を見て言った言葉が
「ほっぺたが腫れてるよ」。

ぷよぷよで可愛い~♪と
誰もが思うわけじゃないのねん。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.04

つかまらないで立つ練習

一週間前から、ミギが“つかまらないで立つ練習”を
しきりに披露してくれる。

“見て見て、ボクすごいでしょ”と得意気に微笑みながら、
5~10秒ほど手を離して立ち、
最後は、両手を広げて、ワーッとこっちに倒れてくる。

1日に何度もやってくれるので、
こっちはいい加減ちょっと飽きてくるけれど、
ミギの顔を見ると、毎回真剣でとても楽しそうなので、
「すごいね~立てたね~」と応えずにはいられないのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.02

窓ガラス 

夕方、外が暗くなってくると、窓ガラスが鏡のようになる。 

子供たち(特にヒダリ)は、この窓ガラス越しに
私と目が合うのがちょっと不思議で、大好きだ。 

私に近づこうとして、窓ガラスに接近。
窓ガラスにうつった私を見てニコニコ。
後ろを振り返って、そこにもいる私を見てニコニコ。

私がほんの少し体を横にずらして
窓ガラスに写らない位置に移動すると、
首を大きくかしげて、私を見つけようとしてくれる。
そのしぐさが、抱きしめたくなるほど可愛い。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »