« 髪を切る | トップページ | お座り »

2009.06.26

坦々麺でランチ

疲れがたまっていたので、
辛いものでも食べて元気になるか!と
阿佐ヶ谷の希須林 小澤でランチ。
“坦々麺セット(副菜、お粥orご飯、ザーサイ付き)
1260円”をいただく。

最初に出てくる
温かいジャスミン茶とザーサイが嬉しい。
Kisurin_090624

今日の副菜は
カリカリに焼いた油揚げを南蛮漬け風に和えたもの。

ご飯orお粥は、体が弱ってるのでお粥をチョイス。
って!刺激の強い坦々麺をオーダーしておいて、
いまさら体に優しいお粥を選ぶ私の気が知れない(笑)。
さらに、料理がきてからご飯にしなかったことを後悔。
麺を食べ終えた後のスープをご飯にかけて食べるのが
美味しいのにっ!

Kisurin2_090624_2

さて、坦々麺を食べるといつも思うのが、
「デトックス」「つきあい初めのデートには不向き」
ということ。
だって食べ終わる頃には毎回汗だくになるんだもの。

さて、阿佐ヶ谷で辛い中華といえば、希須林 の他には
「點(とむす)」と「翠海(すいかい)」。
點の麻婆豆腐と坦々麺、翠海の麻婆豆腐は、
辛いのが苦手な人にとっては
ちょっとした罰ゲーム?ってほどに花椒が効いていて、
しびれるしびれる。
去年、まだ翠海ができたばかりの頃、お店の人に
「かなり辛いけれど美味しいですよ!」と言われ、
妊娠中にもかかわらず、
へんなチャレンジ精神で麻婆豆腐をオーダーし、
辛さと、お腹に悪かったらどうしようという思いで、
汗だくになりながら食べた思い出が・・・。
あのときは、“私には辛すぎるかも”と思ったけれど、
こうして書いていたら
またあの刺激を体験したくなってきた。
妊娠中は味覚も違うし、近いうちに食べに行こうかな。


|

« 髪を切る | トップページ | お座り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61012/45343413

この記事へのトラックバック一覧です: 坦々麺でランチ:

« 髪を切る | トップページ | お座り »