« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008.06.29

シワにならないトウモロコシの茹で方

出産したら、なかなか買い物に行けないかもしれないので
宅配食材を考えてみようと、
PalシステムやOisixなど、5箇所ほどに資料請求をした。

その中の1社から「サンプルです」と野菜をもらった。
人参、プチトマト、とうもろこし。

とうもろこしは鮮度が落ちやすいので早速茹でる。
せっかくだからシワにならないように茹でたいとPCでいろいろ検索。
試してみると、本当にシワにならなかったので、ちょっとご紹介。

1.沸騰したお湯にトウモロコシを入れる。(皮は入れる直前にむく)

2.再び沸騰後、8~10分ほど茹でる。

3.茹で上がったら火を止めて塩を入れる。少ししょっぱいくらい。

4.5分ほどそのまま置いたら、取り出して出来上がり♪

 (すぐに食べない場合は、ラップにくるんで冷蔵庫で保存)

しょっぱくならないのかな?と思ったけれど全然大丈夫。甘い!
冷蔵庫に保存しておいたトウモロコシも、ほとんどシワなし!
そして、茹でたてよりも冷蔵庫で冷えたトウモロコシの甘いこと!

他に、水から茹でる方法、
茹で上がったトウモコロシを塩水につける方法もあるらしい。
どちらにしても、最初から塩を入れるのではなく、
後で塩分を吸わせるのがいいみたい。

もしかしたら常識!?なのかもしれないけれど、
今まで知らなかったよ~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.06.27

下降線ではない変化

妊娠してから、最低1日に1回は、くしゃみをするようになった。
そして必ず、クシャンッ、クシャンッ、クシャンッと連続するくしゃみ。
異物に対して体が敏感になってるんだなぁと感心する。

そういえば、
この歳になると、体の変化と言えば、
衰えるとか体調を崩すとか、そういう下降線な変化が多い中、
お腹がどんどん大きくなるとか、胸がどんどん張ってくるとか、
下降線ではなく成長している体の変化を日々感じると、
私って動物なんだなぁと感じたりするのです。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.06.26

説明するスピード

仕事をしている時は、私もわりと早口だと思う。
(プレゼンのときなんて、緊張のため、
ゆっくり話さなきゃとかなり意識しているにもかかわらず、
加速がついてしまうんだよなぁ)

でも最近、仕事として話す機会
(特に、私が何かを説明するという機会)が少ないためか、
誰かに説明してもらう際、早口に圧倒される感覚を感じる。

例えば、
母親学級のことで、保健福祉センターに電話をしたとき。
病院で看護婦さんに質問をしたとき。
食材宅配の内容を、某会社に説明してもらっているとき。

どこも、対応は丁寧だし、いろいろと気遣ってくれるし、
質問したこと以上の回答をしてくれる。
だから不満というほどのものでもないし、文句でもない。

ただ、そのスピードに、ちょっと圧倒されてしまうのだ。

お互い、同じレベルの情報や知識があれば、
この圧倒感というか、威圧感は少し減るのかもしれない。

逆を言えば、同じレベルの情報や知識を持っていない人
(もしくは、情報や知識を持ちすぎている人)に、
安心感を持って納得してもらうのは、とても難しいってことだ。
遅すぎたり、丁寧すぎても、イラッとすることあるしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.23

くちなし

3日前にその前を通ったときは、
真っ白な花は鮮やかなのに、
おやっ?と思うほど香りを感じなかった。
その日は曇りだった。

2日前、しとしと雨が降る中、同じ通りを歩くと、
傘に隠れて花は見えなかったのに、
ふわーっと香りが漂ってきて、
驚くほど、花の存在を感じた。

まるで、雨が香りを立たせてるみたい、と感じた。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.06.18

妊婦のしるし

ということで、めでたく妊婦になった。

自分がなってみると、町を歩くと「妊婦さんて多いんだなぁ」と思う。
知らず知らずに、妊婦さんに意識が向いてるからだろう。

マタニティマークを付けてる人も、意外と多いなぁと感じる。
H07261a1

保健士さんからは、「これを付けて、しっかりアピールしてくださいね」
と言われ、友人からは「出かけるときは必ずつけて、
電車の中では座らせてもらいなよ」と言われた。

でも、つけ初めの頃はまだお腹が目立っていないので、
つわりでしんどくても、
「他人の親切心を強制するみたいで少し恥ずかしい」と感じていた。
ただ、つけてしばらくすると、自分が座れたときに、
「ずっと座っていてもいい安心感」として役立った。
優先席にも座れるし。

風邪をひくと、堂々と学校や会社を休めて、
ずっと寝ててもいいし、ちょっと家族に甘えられる
感じに似てるかな?

ただやっぱり、「座らせてちょうだいよー」と
アピールするほどの度胸はなかったので、
席が空いていなくて自分が立っているときは、
マークを隠したりしたりしていた。

今は、誰が見ても妊婦さんと分かるような体型になってきたので、
マークをつけることへの気恥ずかしさは減ってきたのだけれど、
本当は、お腹が目立たない初期妊娠の頃にこそ、
役立てるものなのになぁ。

私は、妊娠前からマタニティマークのことを知っていたけれど、
夫は私が妊娠するまでマークの存在を知らなかったそうだ。
人間、自分に関係ないものは、目に止まりにくいものね。

ちなみに、私が初めて席を譲ってもらったのは、
20代っぽい若い男性。 
まだお腹がそれほど目立っていない頃だったのに、
マタニティマークに気づいてくれのかな。

初めて妊婦として席を譲ってもらい、
さらにそれが若い男性だったので、
静かに感動しながら座ったことを覚えている。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.06.16

ご報告

ブログの更新が滞り気味ですが、その理由は・・・。

私、子どもを授かりました!
それも一度に二人。双子です。
11月頃に産まれる予定。

つわりが終わって体調が安定したらここで報告したいなと思いつつ、
なかなか体がスッキリせず、
ようやく、まあまあ普通に食べられるようになってきたので、
ご報告させていただきます。
(つわりの最中はPCがしんどくて、たまに何か書こうとしても、
妊娠に関係したことだと書けないので、
更新が滞りがちになってしまいました)

さて、元気になったら会おうね! とお伝えしていた皆様、
そろそろ大丈夫そうです。

いや~、風邪をひいても食欲だけはあるほうなので、
「毎日食欲がない」、「毎日吐いちゃう」なんて
今までの私の人生には、ほぼ皆無だったし、
つわり期間中は、
好きだったニンニクがダメになったり、飴が手放せなかったり、
その他いろいろと、妊婦の体の変化は、
しんどいこともありますが、とても面白い体験です!

まだ胎動は感じられないのだけれど、
超音波で見ると、小さな心臓が動いているのが分かります!
私の体の中には、今、3つの心臓がトクトクしています。
ホント、不思議です。

母子共に順調ではあるのですが、
いわゆる高齢出産&双子ということもあり、
仕事は、体を最優先にさせていただいております。
復帰予定は未定ですが、
しばらくは、小さな二つの命がすくすく育つように
ゆっくり過ごしたいと思っております。

ということで、生活がガラリと変わりつつあるため、
このブログの性格も変わっていくと予想されますが、
よろしければ、今後ともよろしくお願いいたします!

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2008.06.04

6月

近所のあじさいの葉が、もりもりしてきたなぁと思っていたら、
別の場所では、もう咲いていた。

Ajisai080604

たまたま、デジカメの露出が低めになっていたので、
花が浮かぶような写真になった。
なんだか花嫁さんのブーケみたい。
そういえば、ジューンブライドの季節でもある6月。

珍しく、写真を大きくしてみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.06.02

『アフタースクール』

我が家では、俳優の佐々木蔵之介さんを「ラクダ」と呼んでいる。
以前、『離婚弁護士』というテレビドラマの中で、
佐々木さんが「ラクダ」と呼ばれていて、
それがあまりにピッタリだったのと、大好きな俳優さんの一人なので、
愛情も込めて(笑)そう呼ばせてもらっている。

その「ラクダ」こと佐々木蔵之介さんも出演している映画
『アフタースクール』が、
めちゃくちゃいい! ものすごくよくできてる映画です!

原作があるのかと思いきや、
監督の内田けんじさんがオリジナルで脚本を書いた作品とのこと。
この人、すごい!
前作の『運命じゃない人』も、ぜひ見てみたい!

ちなみに、メインキャストは、佐々木さんの他に、
堺雅人さん :この俳優さんも好き!、
大泉洋さん :かっこよくないのに(ごめんなさい!)、
        人を惹きつける俳優さんでですごいなと思う。
そのほか、常盤貴子さん、田畑智子さんなど。

少しでもストーリーを話すと差しさわりがあるので
何も書けないのだけれど、チラシやポスターに書いてある通り、
「甘く見てるとだまされちゃう」、爽快でめちゃくちゃ面白い映画です。
もし見に行く人は、最後まで見てね~。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »