« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007.11.30

仕返し?

夢を見た。

大学の教室で、私は友達と一緒にしゃべっていた。
なぜかそこには夫もいた。
(私と夫が出会ったのは、大学卒業後なのに)

すると夫が突然、「これやってみて」と、
数学の問題がびっしり書かれたノートを持ってきた。

私は一瞬、絶句する。
これ、授業と関係ない問題じゃん。
なんで、私がこんなのやらなくちゃいけないの! と思う。
でも、そのノートが、あまりに緻密に丁寧に作られていたので、
それを作った夫の労力を考えると断れなくて、
力なく「わかった」と答えた。

そして目が覚めた。

実は最近、こんなことがあった。
山手線の車内広告に図形クイズが載っていた。
数学的なクイズではなく、なぞなぞ的なクイズ。
夫はしばらくそのクイズを考えていたが、なかなか解けないので、
私を呼んで、「これ分かる?」と聞いてきた。
私は、すぐに「答えは3。だって12345って並んでいるから」と
答えた。

夫は、軽くショックを受けていた。
なんで、すぐ分かるの? それが普通なの?
テレビのクイズ番組も、すぐ分かるよね。
なんでオレはこういう問題が苦手なんだろう!
だから、なぞなぞやクイズは嫌いだよ~。

問題に図形が使われていたから、いつもより悔しかったんだろう。
夫は、数学や算数が得意だから。
そして、図形としてとらえてしまったがゆえに解けなかったことが。

電車を下りても、
「さっきの図形クイズ、どれくらいの割り合いの人が
簡単に答えられるのか、知りたいなぁ」と夫は言っていた。

夫の「ちょっと悔しい気持ち」が、
私にあんな夢を見させたのだろうか。
数学だったら、負けないぞって。
コワイ、コワイ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.11.29

久しぶりのゲームセンター

高田馬場のビックボックス(商業ビル)がリニューアルしたので、
全部の階をぶらっと見て回った。

広いゲームセンターがある階で、
新しいコイン落としゲームが面白かったので、見ていた。
(スロットみたいな仕掛けがあったり、すごろくみたいになってたり、
最近のコイン落としは娯楽性が高いんだね)

そこに、コイン落としを楽しんでいる男の子二人。
野球部のような大きなバッグを持った学生服の男の子だ。
二人は、それぞれ別々の台で遊んでいるのだけれど、
大きなスクリーンには、全ての台のコイン獲得枚数が出るので、
どちらかが大量にコインを獲得すると、
ハイタッチなんかして、喜びを共有している。

それは、ちょっと爽やかな光景だった。

その瞬間、私の中のゲームセンターのイメージが、
少し変わった。

ひとりで黙々とバーチャルなゲームに向かうんじゃなくて、
リアルな友達と集って、一緒にゲームを楽しむ。
それも、体育会系な男の子が。
健康的とまではいかないけど、
不健康とまでも言い切れない感じだった。

このゲームセンターは、
通路が広くて、天井も高くて、照明が暗すぎなくて、
開放感があるのも理由のひとつなんだろうな。

最近のゲームセンターは、そういう方向に向かってるのかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.28

他愛もない電話

夜12時近く、家に帰る途中の道で、
スリムなスーツを来た20代くらいの男性が、
歩きながら、携帯電話でしゃべっていた。

この時間、あの話し方からすると、
1日の終わりに彼女と電話してる様子だった。

なんか、いいなぁ。

彼の様子が、すごく寛いでるように見えた。

他愛もない会話を電話でするのって、
案外、短い時間の、貴重な体験だったんだなぁ。
電話しようかな、どうしようかなって考えたり、
お風呂に入ってる間にかかってくるかもって、
なかなかお風呂に入れなかったり。

って、人の電話風景を見ながら、
いろいろ思い出したり、妄想したりしたのでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.11.27

零余子(むかご)

3週間ほど前、友人と訪れた居酒屋さんで、
「百合根とむかごとの素揚げ」というメニューがあった。
かさごみたいな魚かしらと思って聞いてみると、
山芋の葉の付け根にできる球芋で、秋の味覚とのこと。
Mukago

口に入れて皮をプスッと噛むと、
ネットリ、ホッコリ。
皮ごと食べるので、野性味もあって美味しい。
「友人が新潟の海で作ってる、自然の塩です」
というお塩をつけていただいた。

つい先日、別のお店で「蒸し野菜」をオーダーしたら、
ブロッコリーやキャベツと一緒に、「むかご」が入っていた。
夫が「これ豆? と聞くので」
「むかごって言う、おいもの赤ちゃん」と、
まるで、昔から知ってたみたいに答えた(笑)。
私の秋の味覚に「むかご」が加わった。
 
 *

ちなみに、初めて「むかご」をいただいたお店のメニューは、
相撲の番付表を模して、左にお料理、右にお酒と、
その日のお料理に合うお酒が、一品一品、対になっている。

そして、嬉しいことに、日本酒なら0.5合からオーダーできるので、
お料理に合うお酒を、いろいろ楽しめるのだ。
そして、本当に、これが合うのだ! 
私たちがいただいたのは、

・ゆり根とむかごの素揚げ  ・ビール(ハートランド)
・香菜の豆腐のサラダ    ・獺祭のにごり(日本酒)
・さんまの生さんが      ・(名前を忘れてしまいました)
・松茸と牛肉の挟み焼き   ・五橋(日本酒)
・湯葉雑炊

初めて食べた「生さんが」の美味しさや、
サラダの豆腐の使い方(白和えみたいな感じだった)に感動。
訪れたのは2度目なのだけれど、今回も驚きがあって、
美味しくて楽しい時間だったなぁ。

下北沢「安寅」
TEL.03-3466-1543
お料理が出てくるまでに、結構時間がかかるので、
お酒を飲みながら、おしゃべりが楽しめる人と一緒に行くのが
オススメ。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.11.25

ローペース

最近、更新頻度がローペース。
そうこうしてる間に、秋から冬。
先週の木曜日に、この冬初めてウールのコートを着た。

書こうと思ってた欠片(かけら)ばかりが貯まってしまい、
でも、どれも私のとって旬の話題ではなくなっていたり、
ここに書くことではなかったりして、
結局、アップまでは至らず。

前がつかえていると、後ろのものも出なくって、
なんだか便秘状態みたいになっているなぁ。

ということで、柔軟体操のように、
こんな文章だけれど、アップしてみる。

めっきり寒くなってきた。
私はすでに、先週末、風邪をひいて寝込んでしまったので、
(夫には「流行に敏感なんだよ」と、慰めなのかバカにしてるのか
分からないコメントをもらいました 苦笑)
みなさん、お体大切に~。

昨日は、小さい土鍋でご飯を炊いて、
大きな土鍋で豆乳鍋を作った。 美味しかった~。
豆乳鍋は、香菜を薬味するんだけど、これがとても合う。
豆の甘みが増す感じ。
先日、居酒屋さんで、「香菜の豆腐サラダ」をいただいて
(くずした豆腐とナンプラー等で香菜を和えたサラダ)
その組み合わせに驚いたのだけれど、
香菜は、豆腐や豆乳と合うってことなんだ!と、
豆乳鍋を食べながら思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.17

嬉しいニュース。

忌野清志郎の復活ライブが2月にあるとのこと!

これまでも、ちょくちょく、
誰かのライブに飛び入りで出たりはしていたので、
元気になっているんだなぁとは思っていたけれど、
今度の武道館は、
「忌野清志郎&NICE MIDDLE with NEW BLUE DAY HORNS
plus仲井戸“CHABO”麗市」としての完全復活ライブとのこと。

このニュースを聞いて、喜んでいる人がたくさんいると思うし、
ニュースを発表できた清志郎さん自信が、すごく喜んでいると思うし、
たぶん私はチケットを買わないと思うのだけれど、
とても嬉しいニュースなのだ!


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.11.08

丼オンナ

少し前の雑誌『DIME』に
「丼オンナに美人が多いのはナゼ?」と記事があった。
男のファーストフードである丼チェーン店に、
最近は女性客が多いとのこと。 さらに、美人が多い!?

実は私、天丼チェーン店「てんや」利用率が高い。
1カ月に1.5回は行ってると思う。
「なか卯」の親子丼も好きだなぁ。

記事によると、私がよく行く「てんや」は、
明確に女性をターゲットとして丼企画を行なっているとのこと。
だから、私のツボにはまるのか~。

「てんや」は季節ごとの月替わりメニューが充実している。
他の丼チェーンに比べて落ち着いて座れる席があるのも嬉しい。

さらに、丼に150円をプラスすると、
天ぷら&ご飯&小鉢&漬物&お味噌汁の定食に変更することができる。
そして、ご飯を少なめにしてもらうと、50円引きしてくれる。

タレのかかった丼よりも、カリッと揚がった天ぷらが好きなので、
私はたいてい、定食にして、ご飯少な目にしてもらう。

ちなみに9月の「秋のお魚天丼」の定食は、
・天ぷら 
 鹿児島きびなこ一夜干し/長崎対馬のアジ /有明海の海苔
 博多明太子 /いんげん
・小鉢
 ワカメとエビ入りのところてん

今食べられる季節天丼
広島県倉橋産の牡蠣/椎茸/海老/いか/いんげん

それから、もうひとつ好きな定番メニューが
「野菜天丼(500円)」(私は定食+小盛りで600円)
いも/なす/まいたけ/いんげん/れんこん/かぼちゃ

あーなんだか、「てんや」のまわしものみたいになってきちゃた(笑)。

最初の話に戻って「美人が多い!?」っていうのは、
女性利用客は、20~30代が多く、
仕事を持って、しかも忙しい、比較的若い女性が、
通勤着で丼を食べてる様子が、美人に見えるってことらしい。
な~んだ。 そういうことか。

残念ながら、私が利用するときはラフな格好が多いから、
美人範疇外だな。

近所の「なか卯」が改装中。 
より、美人が入りやすい店になるのかも。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »